« 背番号28玉田がんばってる!! | トップページ | 武蔵野線が強風のため、とまっちゃったよ »

駅で声かけるのはやめましょう。

きのう サッカーを見ながらこのブログを書いてると、うちの夫が、「そういえば、帰るとき駅にウェスティがいたよ。」っと話し出した。改札を抜けると 正面のベンチに母と子がウェスティをひざに乗せてだれかのかえりを待っている様子。(たぶん その子のお父さん。その若いお母さんのご主人だとおもうけどね。)ただ、夫には もうウェスティしか目にはいっていない。おもわず近づき、話しかけたとさ。(相手のきもちは どうだろう。)50才くらいのサラリーマン、一見するとこわい系のおじさんが、どーっと改札を抜けてくる群集のなかから、近づいてくるという様子は ちょっと どっきり~!な、なに!っと緊張が走ったことは確かでしょう。 いきなり我が夫。「かわいいですね、うちにも二匹かってるんですよー なんさいですか?」だって。 グレーのコートのおやじが いきなり 女性と女の子に近づきしかも 「4才です、」っと答えさせ、膝の上にいる ウェスティの頭をなでる。 超どっきり。 そしてそのまま去ってきたそうである。

お母さんとその子の表情は ずーっと 堅いままだったそうです。       

うちの夫はだいの動物ずき である。本人自分では 昔からというのではない、というが、独身の男がまして、30才をすぎ、ひとりぐらしをしながら、出張さきのバス停のうしろにあった、ペットショップのまどでみた、シャムネコ(いまは見ないなぁ)の赤ちゃんを衝動買いし、大きなピンクのケージで育てた。この赤ちゃん猫は吐いたり、下痢したりとかなりてこずらせたようだけどそれでも 大きく成長してた。夫が出張のときは 同僚に餌やりをたのみ、(かぎをわたして。) 自分のご飯は作らないながらも、猫の餌をスーパーで購入。私と結婚したときには 夫には飼い猫つきっという状態だった。ただ、私が嫁にきて缶詰をあけるかかりになると、即わたしの手の中に落ちた。猫って、飼い主にこだわらないのかな?その後にゃんもわんもいない生活になったときには金魚や亀吉のお世話係なのだけど、くわがたやかぶとまして、ごきちゃんは苦手の範疇らしい。コドモが小さいとき友達のおうちで、飼っているわんこの散歩をかってでて、一時間くらい子供たちと歩き回ってきたこともアル。スーパーなんかで、わんこが繋がれていると、手をだすのは毎度のことでもうちでわんこを飼い始めた、この5年、ウェスティにであうということが すくないせいか極端に喜ぶ。ウェスティにあったよ。っとでもいうと同じ道をとおる機会が増える。このご近所でも最近は 2匹ほど増えたらしい。ご近所といっても駅までの2kmほど。前は教会の近くで、1匹しか見なかったけど、幼稚園のあたりで、子犬を、それに娘の友達の家のとなりにも ナナチャンっというウェスティがいるらしい。でもうちの子たちとのご対面はまだなくそれが ちぃっと淋しいなぁ 夫のウェスティ仲間探しは続く。(ドッグランで 出会うときがあるので、それが一番うれしいかな)

|

« 背番号28玉田がんばってる!! | トップページ | 武蔵野線が強風のため、とまっちゃったよ »

コメント

初めまして、カール、ティアラ、チョビの母です。
ウェスティ飼いの先輩に出会えてうれしいです。
それと、我が家にもかめ吉君がいます。
ウェスティとサッカー好きは、我が家と共通かと・・・。私はウェスティ二匹の子育てに四苦八苦しております。これからもよろしくお願いします。

投稿: カールの母 | 2006年4月 2日 (日) 22:01

カールくんのお母さん コメントありがとうございます。そそっかしく、いたらぬ、私たちですがまたぜひおいでくださいませ~。

投稿: アイスココ | 2006年4月 3日 (月) 19:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/59341/1229694

この記事へのトラックバック一覧です: 駅で声かけるのはやめましょう。:

« 背番号28玉田がんばってる!! | トップページ | 武蔵野線が強風のため、とまっちゃったよ »